大阪観光で行っておきたい場所

ここのところ大阪では新しい観光スポットがたくさんできてきました。
阿倍野とか大阪駅周辺にも新しいビルや観光スポットが出来上がってきています。

観光ガイドにも新しい観光スポットが大きく取り上げられていますが、大阪には外せない観光スポットがいくつかあります。
新しい観光スポットを見てみると、大阪らしさよりは新しさのみが注目されていて、東京にも同じような場所がいくつかあるような気がしてなりません。

せっかく大阪に行くのですから大阪らしさを味わうのが観光の定番だと思います。
そこで、大阪に行ったら行っておきたい場所と食べておきたい食べ物を紹介したいと思います。

行っておきたい場所その1
まずは戎橋です。
心斎橋駅でおりても難波駅でおりても良いですが、戎橋周辺は必ず歩きましょう。

見どころは、戎橋から見える風景です。
グリコの看板は定番ですから。
こちらは記念写真をぱちりと撮るスポットです。

この場所をお勧めする最大の理由は、ヒューマンウォッチングです。

関西のファッションや関西弁、関西の人の歩き方など大阪独特の雰囲気を肌で感じることができるのがここのポットのポイントです。
服の色は原色で派手な服装が多いのが関西の特徴です。
関東との違いを楽しみましょう。

時間があったらなんばグランド花月でよしもと新喜劇を見ることもお勧めします。
よしもとのベテラン芸人さんが出てきますので、必ず笑えますしここでの笑いは関西らしさを十分に感じさせてくれます。

次はUSJです。
東の東京ディズニーランドと西のユニバーサルスタジオは、テーマパークとしては良く似ていますが、行ってみるとだいぶ違います。
それぞれに特徴があり、それぞれの良さがありますので、大阪に行ったら必ず行ってみたい場所の一つになりました。

最後に大阪に行ったら食べておきたい食べ物を紹介します。
まずはお好み焼きです。
お好み焼きは関東地方に進出している店ではなくて、どこでも良いですから必ず食べてみてください。
どこの店も美味しいと思います。これがお好み焼きかと再発見が出来るはずです。

もうひとつはうどんです。
こちらもどこの店でもかまいません。
とにかく出汁が違います。

好みはあると思いますが、関西風のうどんを味わってみてください。

ピックアップ

  • 大阪市 中央区 観光・イベント総合情報ポータルサイト・・・おすすめ観光スポット
  • 猪、熊、鹿、鴨、きじ、そしてたっぷりの地場野菜をうどんや丼、鍋などで味わっていただけるメニューを多数ご用意いたしております :観光センターくるす 
サブコンテンツ

このページの先頭へ